積立

金融資産運用設計

目標金額・期間・想定利回りから、毎月の積立額を算出。”目標額積立シミュレーション”

金融広報中央委員会のサイト「知るぽると」では、”目標額積立シミュレーション”を使うことができる。 ○○万円貯めるには、毎月いくら積み立てれば良いかが分かる。 入力するのは、「積立目標額(万円)」、「積立期間(年)」、「想定利回り...
金融資産運用設計

金融庁が公表する、投資信託の販売会社による”顧客本位の業務運営”モニタリング結果

2021年6月30日、金融庁が、「投資信託等の販売会社による顧客本位の業務運営のモニタリング結果」を公開した。 金融庁は2017年3月に「顧客本位の業務運営に関する原則」を策定・公表している。 これについて、主要な販売会社(主要...
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

高島屋大阪店に「タカシマヤ ファイナンシャル カウンター」がオープン

2021年6月17日、髙島屋が、高島屋大阪店で「タカシマヤ ファイナンシャル カウンター」をオープンすることを発表した。 「タカシマヤ ファイナンシャル カウンター」では、髙島屋のホスピタリティーと金融の専門性を兼ね備えた相談員が、ラ...
金融資産運用設計

投資信託の積み立てを”楽天カードで決済”する人が、100万人に到達する

2021年5月28日、楽天証券が、投信積立設定口座での「楽天カード」クレジット決済利用者数が100万人を達成したことを記念したキャンペーンについて発表した。 「楽天カード」のクレジット決済で、投資信託の積立ができるサービスの提供が始ま...
金融資産運用設計

ビットコインを毎月1,000円から積立。「つみたて暗号資産」サービスが提供開始

2020年12月17日、GMOフィナンシャルホールディングスが、「つみたて暗号資産」サービスの提供開始を発表した。 「つみたて暗号資産」サービスが利用できるのは、暗号資産取引業を営むGMOコイン。 このサービスにより、暗号資産の...
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

新婚のときに考えたい夫婦の金。”家計管理”と将来に向けた”積み立て”

金融広報中央委員会「知るぽると」のサイトでは、「新婚のときに考えたい夫婦でお金のこと」というページを公開している。 そこでは、共働き夫婦の場合、どのように”貯蓄”・”家計の支出”・”おこづかい”を管理するかの例が示されている。 ...
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

ライフプラン・シミュレーション『マネパス』が一般向けにリリース

2020年10月7日、ブロードマインドが、ライフプラン シミュレーションサービス『マネパス』を一般向けに無料提供することを発表した。 ブロードマインドは、保険・証券・住宅ローンと複数の金融商品を横断して1社で取り扱い、金融コンサルティ...
金融資産運用設計

”積立FX”の定期購入サービス、買付時の取引コストがゼロに

2020年8月24日、SBI FXトレードが、積立FXの定期購入時の買付コストをゼロ化することを発表した。 同社では、FX取引のメリットを生かしながら、中長期的な運用を実現する『積立FX』を提供している。 “定期購入サービス”は...
金融資産運用設計

スマートフォン向けアプリで、リスク許容度に合わせた積立スタイル

2019年4月18日、SBI証券が、「かんたん積立 アプリ」の提供開始を発表した。 「かんたん積立 アプリ」は、投資信託の積立専用のスマートフォン向けアプリだ。 画像はプレスリリースより引用 新機能「積立スタイル診断」を追...
金融資産運用設計

NISA口座の利用状況を調査。30・40代でつみたてNISAの買い付けが多い

株式や投資信託への投資で、売却益や配当などが非課税になるNISA。 2014年1月に一般NISA、2016年1月にジュニアNISA、2018年1月からつみたてNISAがスタートしている。 3種類あるNISAだが、金融庁から利用状...
タイトルとURLをコピーしました