スマホ

ライフプランニング・リタイアメントプランニング

自分で認識していなかったスキルを発見。投稿型コミュニティサービス『hin+(ヒンタス)』

2020年6月9日、マイナビが、『hin+(ヒンタス)』をリリースした。 『hin+(ヒンタス)』は、ビジネスパーソンが自身の強みやスキルを可視化し発見できる、投稿型コミュニティサービス。 スマートフォン専用サービスとなっている...
リスクと保険

「おくるま撮影サポート」サービスで、スムーズな保険金請求手続き

2020年2月21日、セゾン自動車火災保険が、「おくるま撮影サポート」サービスの開始を発表した。 「おくるま撮影サポート」は、「LINE」アプリ上でガイダンスに沿って車の損害写真を送信できるサービス。 ダイレクト型損保では初だと...
タックスプランニング

確定申告特集ページ公開。スマートフォンでの申告が更に便利に

国税庁が、令和元年分の確定申告を特集するページを公開している。 所得税および復興所得税、贈与税の申告・納税は3月16日(月)まで。 目立った変更点を2つ取り上げたい。 (1)今回の確定申告では、スマートフォンでの申告が以前...
リスクと保険

保険証券をスマホで撮影し、クラウド上で管理できるアプリ「folder」

2019年6月28日、アドバンスクリエイトが、保険証券管理アプリ「folder」のダウンロード数が7,000件を突破したことを発表した。 登録保険証券数は、5,000件を超えたという。 保険証券管理アプリ「folder」は、「保...
不動産運用設計

支払い条件検索機能つき。マイホーム購入者の土地探しアプリ「e土地ネット」

2019年5月16日、Lib Workが、「e土地ネット」をアプリ化し、公式サイトへリリースしたことを発表した。 Lib Workは、ITに特化した集客ビジネスモデルを展開する企業。 「e土地ネット」は、マイホーム購入者のための...
金融資産運用設計

iDeCoの、スマートフォン対応。掛金の配分設定の変更・スイッチングとは

2019年5月10日、SBI証券が、iDeCo(個人型確定拠出年金)利用者サイトのスマートフォン対応開始について発表した。 iDeCoにおいて保有している運用商品を、スマートフォン上で管理することが可能となる。 移動中や外出先か...
金融資産運用設計

アプリで年金管理と節税シミュレーション。カブコムのiDeCo提供開始

2019年4月22日、KDDIアセットマネジメントが、「カブコムのiDeCo」の提供開始を発表した。 「カブコムのiDeCo」は、カブドットコム証券向けの、個人型確定拠出年金専用プラン。 KDDIアセットマネジメントが確定拠出年...
金融資産運用設計

スマートフォン向けアプリで、リスク許容度に合わせた積立スタイル

2019年4月18日、SBI証券が、「かんたん積立 アプリ」の提供開始を発表した。 「かんたん積立 アプリ」は、投資信託の積立専用のスマートフォン向けアプリだ。 画像はプレスリリースより引用 新機能「積立スタイル診断」を追...
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

アプリでライフプラン診断サービス。収入と支出と貯蓄を分析し、ライフプランの実現可能性を探る

ライフプランをどう作るか。 将来必要なお金はいくらで、どう準備するか。それを考えるには、これからどういう生活をしたいか考える必要がある。仕事、結婚、出産、住宅、教育、リタイアなどについて選択しなければならない。 ...
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

オンラインチャットでFPと相談。相手の情報をくみ取り、考えを伝えるスキルが必要に

ファイナンシャルプランナーに、家計や投資の相談をするにはどうするか。 FPとの相談が、電話や対面にて無料で行われることがある。金融機関に所属するFPに出会うことがあるかもしれない。独立系のファイナンシャルプランナーに相談を...
タイトルとURLをコピーしました