教育費

ライフプランニング・リタイアメントプランニング

申請により”在学中の国民年金保険の納付が猶予”される「学生納付特例制度」

日本年金機構のサイトでは、「国民年金保険料の学生納付特例制度」について解説している。 日本国内に住むすべての人は、20歳になった時から国民年金の被保険者となり、保険料の納付が義務づけられている。 しかし、学生については、申請によ...
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

”親自身が奨学金利用者”だと、子供の奨学金利用に肯定的。「教育費の意識調査」

2021年4月20日、エイチームが、「教育費」についての意識調査の結果を公開した。 エイチームは、お金や保険などの様々な情報やサービスを提供する、エイチームフィナジーをグループ会社としている企業。 調査期間は、2021年3月12...
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

”給付型奨学金”と”入学金・授業料の減免”が受けられる。「高等教育の修学支援新制度」

政府広報のサイトでは、「高等教育の修学支援新制度」を分かりやすく解説している。 子どもの教育費に関しては、経済的な理由で、大学・短大・高等専門学校・専門学校等への進学をあきらめることがある。 そんな時に、学費と生活費をトータルで...
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

”子どもの学習環境で買い足したいもの”は。入園・入学についてのアンケート

2021年3月2日、「HugKum」(はぐくむ)が、「入園・入学・園、学校生活についてのアンケート」の結果を公開した 「HugKum」(はぐくむ)は、小学館の第一児童学習局が運営する子育てサイト。 調査期間は、2021年1月25...
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

週2回・月謝「10,001〜20,000円」が多い。小・中学生の塾通いに関する実態調査

2021年2月25日、インタースペースが、「小学生・中学生の塾通い」に関する実態調査の結果を公開した。 インタースペースは、『ママスタまなび』を運営する企業。 調査期間は、2021年1月22日~2月8日。「ママスタ」内でアンケー...
リスクと保険

ママ・パパが選ぶ「学資保険」ランキング

2020年11月11日、こどもりびんぐが、ママ・パパが選ぶ「学資保険」についての調査結果を公開した。 こどもりびんぐは、園児とママのための情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」を展開する企業。 調査期間は、2020年9月18日〜24日...
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

家計収入が減少するなか、教育費の負担を解決。奨学金サイト「SCHOL」(スカラ)のβ版が公開

2020年8月5日、SCHOLが、奨学金サイト「SCHOL」(スカラ)のβ版を公開した。 SCHOLは、分散型台帳技術を中心としたシステム設計・開発と、奨学金に関するサービス提供をおこなう企業。 SCHOLを使用すると、日本にあ...
タイトルとURLをコピーしました