不動産運用設計

不動産運用設計

取扱物件で分類した「不動産投資会社カオスマップ」が公開される

2021年11月22日、WonderSpaceが、「不動産投資会社のカオスマップ」を公開した。 WonderSpaceは、Webメディア「不動産投資の教科書」を運営する企業。 「不動産投資会社のカオスマップ」は、不動産購入を検討...
不動産運用設計

「一戸建て修繕の実態」調査。修繕費は「毎月積み立てていない」が91.7%

2021年11月2日、アットホームが、「一戸建て修繕の実態」に関する調査の結果を公表した。 アットホームは、不動産情報サービスを提供する企業。 調査期間は、2021年7月27日~30日。全国の、新築一戸建てを購入し、そこに30年...
不動産運用設計

「成人年齢引き下げ」目前、”初めての不動産取引”に備えるスペシャルサイトが公開

2021年11月1日、全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)と全国宅地建物取引業保証協会(全宅保証)が、消費者セミナー2021秋「大人へのトビラ」スペシャルサイトの公開を発表した。 民法改正により、2022年4月1日から、成年(成人)...
不動産運用設計

AIが「住宅ローン審査に通る確率」を上げる方法を提案するサービス

2021年10月13日、MFSが、「住宅ローン審査に通る確率(融資承認確率)」を上げるためのアドバイス機能の提供開始を発表した。 MFSは、オンライン住宅ローン比較サービス「モゲチェック」を運営する企業。 「モゲチェック」は、オ...
不動産運用設計

資産や相続の悩みも解決。街の御用聞き「おうちサロン」始動

2021年10月4日、ハウスプラザが、「地域の御用聞きサービス」の提供開始を発表した。 ハウスプラザは、不動産仲介事業を軸に13店舗を展開する不動産販売会社。 「地域の御用聞きサービス」では、不動産販売に関連するか否かを問わず「...
不動産運用設計

国土交通省が”既存住宅販売量指数”を公表。全国で前月比2.9%上昇

2021年9月30日、国土交通省が、”既存住宅販売量指数 令和3年6月分”を公表した。 既存住宅販売量指数とは、登記データを基に個人が購入した既存住宅の移転登記量を加工・指数化した数字。 毎月発表されている。 令和3年6月...
不動産運用設計

不動産投資に特化した「不動産投資の楽待」YouTubeチャンネル登録者数30万人を突破

2021年9月24、ファーストロジックが、YouTube「不動産投資の楽待」の登録者数が30万人を超えたことを発表した。 ファーストロジックは、不動産投資サイト「楽待」を運営する企業。 YouTube「不動産投資の楽待」は、不動...
不動産運用設計

家を買うなら”知っておきたい制度”ランキング。購入編・リフォーム編

2021年7月14日、アットホームが、「不動産のプロが選ぶ!”家を買うなら知っておきたい制度”ランキング」を発表した。 調査期間は、2021年6月1日~7日。購入編については、主業務が「売買仲介(買主側)」「売買仲介(売主側)」「注文...
不動産運用設計

「オンライン内見」情報サイトで、約75万件のオンライン内見/IT重説対応可能物件が検索可能に

2021年7月16日、ハウスコムが、「オンライン内見」情報サイトにて約75万件のオンライン内見/IT重説対応可能物件が検索可能になったことを発表した。 「オンライン内見」は、ニフティライフスタイルのグループ会社、Tryellが提供する...
不動産運用設計

自宅の売却契約は”クーリング・オフ不可能”。高齢者の自宅売却トラブルに関する注意喚起

2021年6月24日、国民生活センターが、「60歳以上の消費者が契約当事者となっている自宅の売却トラブル」についての注意喚起をおこなった。 全国の消費生活センターに、高齢者の自宅の売却に関する相談が寄せられているという。 自宅を...
タイトルとURLをコピーしました