老後資金

金融資産運用設計

YouTubeチャンネル「お金のまなびば!」登録者数が証券・運用会社公式として1位に

2021年5月31日、レオス・キャピタルワークスが、YouTubeチャンネル「お金のまなびば!」の登録者数が8万人を突破したと発表した。 レオス・キャピタルワークスは、投資信託「ひふみ」シリーズを運用する企業。 「お金のまなびば...
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

「ねんきん定期便」をスマホで撮影して使う、「公的年金シミュレーション」機能が登場

2021年1月29日、アドバンスクリエイトは、同社が開発した保険証券管理アプリ「folder」に、「公的年金シミュレーション」機能を追加したことを発表した。 アドバンスクリエイトは、保険選びサイト「保険市場」を運営する企業。 保...
不動産運用設計

老後の”住宅・資金”の悩みを解決。『リバースモーゲージの学校』を公開

2020年4月30日、iYellが、『リバースモーゲージの学校』の公開を発表した。 iYellは、テクノロジーを利用して最適な住宅ローンを提供する、住宅ローンテック企業。 リバースモーゲージとは、高齢者が居住する住宅や土地などの...
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

平成・ロスジェネ・バブル。世代別の生活価値観・住まいに関する意識調査

2020年1月8日、カーディフ生命保険が、「生活価値観・住まいに関する意識調査」を公開した。 本調査では、「平成世代」「ロスジェネ世代」「バブル世代」の3つに世代を区切り、比較調査を実施している。 調査期間は、2019年9月20...
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

老後必要な資金と、資金から可能な生活。「2019年の還暦人に関する調査」

2019年6月12日、PGF生命が、「2019年の還暦人(かんれきびと)に関する調査」の結果を公表した。 2019年4月19日~4月22日の4日間、今年還暦を迎える1959年生まれの男女を対象に調べている。有効回答数は、2,000名だ...
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

早めのプラン作りと、継続的な見直しが必要。マネーについての満足度の調査

老後の資金作りには、満足できているだろうか。 平均寿命は延び、退職時期は遅めに移行しつつある。公的年金に加入しながら、「個人年金保険」「終身保険」「iDeCo」なども気になる。 目の前の、教育資金・住宅資金は...
ライフプランニング・リタイアメントプランニング

老後の準備資金には”孫への出費”も。「シニアの生活意識調査」

リタイアしたシニアは、何にお金を使うのか。 老後の資金計画を考えるとき、さまざまな支出を想定する。基本生活費以外にも、住宅のリフォームや旅行がそこに含まれるかもしれない。 それを目標に、公的年金・企業年金・個人年金、貯蓄や退職金...
タイトルとURLをコピーしました